取引の資金とレバレッジ

・・・・・(逆張りナンピン!ちょっと驚き)
それって、かなりのリスクになってないですか?

最初はデイトレでも2ヶ月後には結果が出てたんです。
4、5ヵ月はデイトレしてましたけど、最終的には勝ちました。

でも、何となく自分のやり方が確立出来ていない
っていうか不安定感がいつもあるって感じでした。

システムトレードみたいにキッチリとしたルールを
自分なりに作り出せたら良かったんでしょうけど、
初めて数ヶ月でそれは難しかったし、
チャートから読んだポイントに市場状況を加味して取引するのを
パターン化出来るほどしっかりしてなかったんです。

今は便利なツールもたくさんあるから
当時よりももっと楽にシステムっぽく取引出来るでしょうけど、
あの時はチャートのどの指標を使うか?市場の心理はどうか?とか
すべてその場その場で判断していたので不安は大きかったです。

・・・・・少し気になったのですが、取引単位はどの程度で、
資金はいくらぐらい用意されたのですか?

デイトレの時は最初は10万円で、
最終的には160万円ぐらいを入金して取引してました。

取引は100倍レバに固定で、1万通貨ですね。
1日に多い時は60回ぐらいは取引してましたね。

・・・・・そうとう回転させていたみたいですね。
その取引回数だと細かく利益をとっていった印象ですけど、
実際にはどうだったんですか?

その時々、というか取引のほとんどは損切りです。
当時は「損小利大」が大きなテーマだったので、
とにかく損失は早めにカットして利益は大きく狙いました。
ロスカット10に利益30が基本。

・・・・・ロスカット10というと10pipという事ですか?

そうです。
ドル円でしか取引していなかったんで10銭ですよね。

それを指値中心にIFOとか駆使して取引しながら、
一方でマーケット注文で新規も建てていましたね。

・・・・お話を聞いている分には普通にデイトレードですよね。
特に問題もなかったんじゃないですか?

ええ、どちらかと言うと自分のメンタルが持ちませんでした。
毎日利益が出てる訳でもないし、とにかく疲れてましたね。

特に数万円の損失が出た翌日は仕事にも影響が出るほどで、
やる気が起きないんですよね。

止めてたタバコも吸うようになったし、
こんなに疲れるんじゃぁ取引単位を上げて利益を増やす段階には
疲れて倒れてしまうな〜とか考えてましたね。

利益もあれだけ毎日取引してトータルで22万円ぐらいでしたし、
時給に換算したら300円ぐらいじゃないかな?

と思ってやり方を今の方法に変えたんですよ。


・・・・・・それでも利益を出していたのは立派ですよ。
手法は色々ありますけど、結局は結果が大事ですからね。
でも、今の方法に変えて不安はなかったんですか?

ありますよ。もちろん。
負けるかも知れないとも思ってました。

それでも今のやり方を続けるよりマシと思うほど、
取引に疲れてたんですよね。

せっかく20万円ぐらいの利益があるし、
その範囲でなら損しても構わないやって感覚で
一目均衡や移動平均での取引からオシレーター系に変えて
チャートも日足・週足を中心にしてみました。

とにかく相場から離れたいって気分もあったのと
何もせずに相場から離れるのに抵抗感もあったんで、
最初はロスカットも設定しながら取引単位も落としました。


・・・・・取引単位を落とすという事は1000通貨だと思うんですけど、
そういう事で良かったですか?

そうです。
取引していた業者も変えて、取引手数料も必要でしたけど、
1000通貨をドル円だけでなく、ユーロやポンド、豪ドルも
すべて細かく複数注文しましたね。

・・・・全体で数万通貨を注文って事ですね。

はい。でも横一線にとうよりも、
ドル円なら指値で98円、97円50銭、97円、96円50銭みたいに
たくさんの通貨ぺアで設定していたので、トータルでは
8万通貨ぐらいは注文していたと思います。

それは今でも変わっていませんけどね。
ただ当時とは違って今はもっと値幅を持たせています。


・・・・・・なるほど、言われていたナンピン取引になる訳ですね。
損失の確定はどうされたのですか?

損失はドル円なら2円程度の幅を持たせました。
1000通貨と言う事で感覚的に小さいイメージだったので。

でもやってみると実際には大きかったです。
決済していない損失も最大で9万円ぐらいまで行きましたし、
失敗したかも・・・とちょっとは思いました。

でも2,3日や1週間程度で利益に変わるもんで、
それからは1000通貨取引の強さを実感できました。

ただ一度だけ13万円程度の損失でロスカットされて、
さらに決済していない損失が9万円の時があって、
結局はプラスになったんですけど反省しました。


・・・・・・どういった点が反省点だったんですか?

やっぱり資金に対してポジションを持ちすぎるって事です。

ちょっと相場乱高下すると1日でドル円でも4円程度は動くし、
ポンド円なら6円や7円なんて場合も十分あるので、
そんな時に普通に注文を出していると20万通貨ぐらい
ロスカットしながら持ってしまうやり方だったんです。

これでは、ドル円が10円以上暴落したら
負け金がとんでもない事になるよな。と思いました。


・・・・・・なるほど、では今のやり方について聞かせて頂けますか?


続く>>>>>

関連エントリー

第3回トレーダーインタビュー
まずはFXの成績から・・・・・
取引の資金とレバレッジ
相場の乱高下に付き合う
トレーダーの自宅にお邪魔...
FXライブ
固定スプレッドランキング
当サイト限定キャンペーン

当サイト経由でスター為替のくりっく365口座を開設して取引すると、1万円分の手数料キャッシュバッククーポン券が貰えます>>>>>詳細

タイアップキャンペーン
FX業者を比較
総合比較
信託保全・会社概要で比較
通貨ペア数・スプレッドで比較
入金・レバレッジを比較
各種サービスで比較
注文機能で比較
FX人気ランキング2009 FX総合力 人気No.1マネーパートナーズ 2位以下はこちら 初めてのFX 人気No.1 GMOクリック証券 2位以下はこちら金利重視取引 人気No.1セントラル短資FX 2位以下はこちらコスト重視取引 人気No.1DMM FX 2位以下はこちら くりっく365 人気No.1スター為替 2位以下はこちら
ワンコインFXトレード
確定申告
FX初心者入門
為替の仕組み
FXの基本
FXのメリット
FXの取引を始める前に
FX業者の信頼性の判断
FX業者を選ぶポイント
FX何でもFAQ
FX取引を学ぶ
ファンダメンタル分析
テクニカル分析
FXのリスク管理
FXの注文方法
万一に備える入出金
FX業者ランキング
初心者のFX口座ランキングBEST5
スワップ派FX口座ランキングBEST5
デイトレ派のFX口座ランキングBEST5
FX業者紹介
ひまわり証券
FXトレーディングシステムズ
外為どっとコム
FXプライム
フォーランドオンライン
TRADERS FX
GFT 東京支店
ヒロセ通商
外為ジャパン
セントラル短資FX
FXonline Japan
サイバーエージェントFX
マネーパートナーズ
マネックスFX
マネー・スクウェアジャパン
外為オンライン
EMCOM証券
DMM FX
GMOクリック証券
フォレックス・トレード
くりっく365取扱業者
スター為替
インヴァスト証券
小林洋行 FXメジャーズ
Copyright © 2008 FXの初心者向け入門講座. All rights reserved